2007年03月24日

バンブーで釣り行こう その1

お初です。フライ歴12年目の私のタックル紹介させていただきます。
フライの楽しさは何と言ってもキャスティングにあると思います。その一番重要な位置をしめるロッッドについて講釈を・・・
レビュー、セージ、ルーミスと良い道具を振り回していた私の転機になったロッドはカプラスのレガートでした。それまでのロッドにない感触
、ロッドがラインを運んでくれ、トルクフルでやわらかい振りごこち。
もちろん好みのちがいがありますから強制はできませんが、レガートはおすすめです。それやこれやでその後なかなかレベルアップできないでいる私でしたが、上級者の方々との出会いから1本のバンブーを手にしたのでした。ペゾンのセントルイスです。・・・・
今後、バンブーに興味をもっているが躊躇している方の参考になればと思い、私の持っているロッドの特製、魅力、を釣行記的に投稿したいと考えておりますので、次回お楽しみに!!では by オノキュー
posted by clubritz at 08:54| ドライフライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。