2007年05月18日

キャスティング練習はマキシマで!

寒い雪国かまくら横手もようやく、暖かくなりました。寂しい夜は、
当然キャスティング練習。竿はマキシマ10番。ロウガンさんからは、この
竿がスローアクションだと思えるようになれば一人前だと言われた逸物。
まだ私は悟りは開けずにいるがバンブーを正確に振るためには、なんとしても使いこなしたい竿である。私のめざすフライマンはまず、後ろ姿がきまっていなければならない。背筋はピンとして釣らなければならない。ショートストロークで振らなければならない。ラインのベリーは一直線、できるかぎりのロングキャスト。目標は高く!! そう、いつかそうなることを信じて
明日もマキシマで練習をします。こんな気持ちになれるのもフライの魅力・・・  

     by オノキュー
posted by clubritz at 23:27| ドライフライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

バンブーで釣り行こう その2

 行ってきました。岩見川!! やっぱり本流はいいねー。8フィートの竿を遠慮なく振れるもんねー。昨日は気温、水温とも低かったけど、虫は飛び交い、ライズ、ライズ! ドキドキしながら釣りまくり、魚の型は七寸ほどのマメだったけどランズパテキュア、イエローサリーの本物とのマッチアップは楽しかったよー!。竿はハーディー8フィート、バットのしっかりした、トルクフルな竿でニンフ、ウエットの万能者だな!ペゾンとのちがいは、竿がすべて操作してくれる感覚があり、楽々!!、ペゾンはデザイナーの思考があり、竿に聞いて振ってやらなければならない感覚だものなー。3ピースなので持ち運びも便利、欲をいえば7.6Fのハーディーあればバッチリだな秋田県でなば、(パテシュエは持っているんだよ、しかも無料みたいな金額で買ったんだよ)。バンブーの魅力が詰めこまれている竿です。

   by オノキュー
posted by clubritz at 09:54| ドライフライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月24日

バンブーで釣り行こう その1

お初です。フライ歴12年目の私のタックル紹介させていただきます。
フライの楽しさは何と言ってもキャスティングにあると思います。その一番重要な位置をしめるロッッドについて講釈を・・・
レビュー、セージ、ルーミスと良い道具を振り回していた私の転機になったロッドはカプラスのレガートでした。それまでのロッドにない感触
、ロッドがラインを運んでくれ、トルクフルでやわらかい振りごこち。
もちろん好みのちがいがありますから強制はできませんが、レガートはおすすめです。それやこれやでその後なかなかレベルアップできないでいる私でしたが、上級者の方々との出会いから1本のバンブーを手にしたのでした。ペゾンのセントルイスです。・・・・
今後、バンブーに興味をもっているが躊躇している方の参考になればと思い、私の持っているロッドの特製、魅力、を釣行記的に投稿したいと考えておりますので、次回お楽しみに!!では by オノキュー
posted by clubritz at 08:54| ドライフライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月11日

お気に入りロッドです

2月末まで桜マスができる

今年は雪がなく釣り人で川は溢れている

これだれけルアーを泳がすとサクラもヒットするだろう

月末で52本のヒットを聞いた

獲れたのは何本だろうか

私もこれでと奮闘したがルアーマンに囲まれ決して気分のよい釣りができたかと聞かれると、パンチちっ(怒った顔)

gung2.jpg

グンニルはセミダブルのバンブーロットだ

操作性は抜群でよく飛ぶ

こいつを曲げるサクラはいつだろうか

http://www.my-fvrts.com/

posted by clubritz at 13:56| ドライフライ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。